婚活を成功させるために体験者のブログを読もう!

記事リスト

第一印象が大事

リング

成功例と失敗例

合コンに参加したときに、最初に自己紹介を行いますが、第一印象が大切です。自己紹介に失敗すると、そのイメージが合コンの間中ずっと影響することになります。まず、「人が良さそう」なイメージを作ってください。たとえあなたが怖い顔だったとしても、ニコニコと笑顔をたやさないことで優しそうな印象になります。胸を張って、堂々と自己紹介しましょう。自己紹介の内容ですが、出身地や趣味など合コンの話題づくりになりそうな情報を盛り込んでおきましょう。もし、あなたの顔が芸能人に似ている場合は、「よく芸能人の誰々に似ていると言われます」などとアピールしましょう。覚えてもらいやすくなります。合コンでは、あなたに興味を持ってもらうことが大切ですから、地味で印象が薄いのは良くありません。珍しい趣味を持っていたら、その趣味が話題づくりになりますから、普段から珍しい趣味の一つや二つ、身につけておくようにしてください。なお、「ウケる話」をする必要はありません。ウケようとして失敗すると、合コンの後半が辛くなってしまいます。何がウケるかはわかりませんから、素の自分で勝負してください。自分のキャラクターに合わないイメージで合コンの自己紹介にのぞむと失敗します。たとえば、デブキャラであれば、そのキャラクターで印象づけることができます。ただし、最初に書きましたが「優しそうなデブ」を目指しましょう。自己紹介で自虐ネタに走るのではなく、自分の弱みを好感度を上げるために使ってください。

Copyright© 2017 婚活を成功させるために体験者のブログを読もう! All Rights Reserved.